一期一会
毎日の出会いを大切に一期一会!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀少年 上巻・下巻
先日、20世紀少年全22巻を読破したので、今度は続きの
21世紀少年の上・下巻を借りました!
21世紀少年H20.10.15

20世紀少年では解決しなかった疑問が、この2冊でだいぶ払拭
できたような気がします。
まとめて読んで少し疲れたので、マンガはしばらくお休みかな(笑)




スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

20世紀少年完結
先月から空いた時間で読み続けていたマンガの『20世紀少年』ですが、
ようやく最終の22巻までたどり着きそうです。
まとめて読むとあっという間ですが、時間をあけてしまうと、以前の内容
を忘れかけます(笑)
20世紀少年 19~22巻





テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

24人のビリー・ミリガン/ダニエル・キイス
最近再読しました。
1999年に発行された時に読んで以来です。
24人のビリー・ミリガン

ビリー・ミリガンのなかには、じつに23もの別人格が潜んでいた。
性格だけでなく、知能、年齢、国籍、性別さえ異なる彼らはなぜ生まれたのか。
一貫した意識を奪われ、自殺を繰り返し試みるほどに追いつめられた基本人格のビリー・ミリガンは、いかに混乱をのりこえていくのか。
そして世間の好奇と不信の目にさらされつつ進む裁判の行方は・・・
多重人格という驚異の世界を通じて見えてくる人間の真実を温かな筆致で描き出す傑作実録。



本書はアメリカ合衆国の歴史上はじめて、重罪を犯したにもかかわらず、多重人格であるため、
精神障害という理由で無罪とされた人物の人生を、事実に基づいて記述されている。

主人公は、幼少期に実の父親が自殺、その後義父に身体的虐待や性的虐待を受けその影響
で人格が複数、本人以外に23人も生まれることになる。 
話が進むにつれ、その人格が全く別物であり言葉の訛や行動、仕草などもとてもリアルに描か
れている。
本書は極端な例かもしれないが、現代社会の強いストレスや心的外傷などで、時として解離性
同一性障害(多重人格)を引き起こす可能性がゼロではないのかもしれないと思うと少し恐くな
る作品でもある。 






テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

21世紀少年1~4
前から読みたかったマンガを借りました。
『21世紀少年』です。
現在映画でも公開されています。
21世紀少年2H20.9.10

一気に借りると睡眠不足になるので、とりあえず4巻まで(笑)
21世紀少年H20.9.10





テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

医龍16
久しぶりにマンガを読みました。
借りてきた『医龍』の16巻です。
過去記事でもアップしましたが、今回はあまり大きな展開はなかったように思います。
あっという間に読んでしまいました。
医龍16






テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック



プロフィール

ポム・ド・テール

Author:ポム・ド・テール
毎日をおもしろおかしく生きてます。
リンクフリーです。
気軽に訪問ください!



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブログランキング

アイコンをクリックいただけると幸いです。

FC2ブログランキング

人気blogランキング



お気に入り



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



アクセス解析

無料 アクセス解析RMT



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。