FC2ブログ
一期一会
毎日の出会いを大切に一期一会!
ノルウェイの森/村上春樹
ノルウェイの森H19.11.16


暗く重たい雨雲をくぐり抜け、飛行機がハンブルク空港に着陸すると、天井のスピーカー
から小さな音でビートルズの『ノルウェイの森』が流れ出した。僕は1969年、もうすぐ20
歳になろうとする秋のできごとを思い出し、激しく混乱していた。-限りない喪失と再生を
描き新境地を拓いた長編小説。

言わずと知れた村上春樹さんのメジャーな作品です。
最初に読んだのは10数年前で、それから何度か読み直していますが、その時々の年齢
や感情に応じて、違う捉え方ができる作品だと教えてくれた1冊です。

主人公の「僕」をはじめ、この小説に登場する人々は、皆感情が喪失しているのではない
かと錯覚してしまう事があります。ドライなのかウェットなのかよく分かりません。人と距離
を置いて付き合う「僕」は、何人かの大切な人と出会い、深く関わっていきます。ただ、深
く関わってはいるものの、その関係は大半がドライで、ごくまれにウェットな場合もあります。

<死は生の対極ではなく、その一部である>
最初は全く意味がわかりませんでしたが、年齢を重ね、周囲に亡くなった人が出始めた時、
何となく意味がわかってきたような気がします。

読んでいて気が滅入りそうになる時もありますが、それでも先に読み進めてしまいます。
何故かわかりませんが、それが魅力なのかもしれません。
個人的には時間が経っても色褪せない名作だと思っています。
好き嫌いは分かれると思いますが、1度くらい読んでみても損はしないのではないでしょうか。
ベストセラーになるには、理由があるのでしょうから。

スポンサーサイト




テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント
おはようございます~


「ノルウェイの森」 (^ ^ )

なんだかもうタイトルだけで引き込まれそうな~・・vv(まだ未読のティー)
今度探してみますね~vv

(ぽちぽちっvv)
【2007/11/17 10:55】 URL | ティー #6facQlv. [ 編集]


ティーさん
是非是非!
お近くでしたらお届けしても良いのですが、お時間がある時にでも
読んでみてくださいね(^^)
ぽち有り難うございます!
【2007/11/17 16:13】 URL | ポム・ド・テール #C3D2ylkc [ 編集]


なぜか昔から気になりながら読んでいません(^^♪
読書好きなハズだったんですが、最近は小説は全然です。
おっしゃる様に、ベストセラーになるには理由があるのでしょうね。
いつか必ず読んでみたいと思っています。
【2007/11/17 16:31】 URL | トマコ #LkZag.iM [ 編集]


トマコさん
私も最近は小説を読む時間はかなり減ってます(^^;)
専ら野菜本が多いような気がします。
小説は空き時間に少しずつ読み進めてます。
機会があったら是非読んでみてください(^^)
【2007/11/18 00:21】 URL | ポム・ド・テール #u.2ZbkdY [ 編集]


「ノルウェイの森」は、家にあるのですが、まだ読んでいません^^;

ポムさんの感想を見て、早速読んでみようと思っています。
【2007/11/18 23:02】 URL | jolie nana #- [ 編集]


jolie nanaさん
こんにちは!
時間がある時にでも是非読んでみてください!
好みは分かれるのかもしれませんが、個人的にはお薦めです(^^)
【2007/11/19 00:03】 URL | ポム・ド・テール #u.2ZbkdY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://2007tna.blog102.fc2.com/tb.php/164-c8c3b3e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ポム・ド・テール

Author:ポム・ド・テール
毎日をおもしろおかしく生きてます。
リンクフリーです。
気軽に訪問ください!



カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



ブログランキング

アイコンをクリックいただけると幸いです。

FC2ブログランキング

人気blogランキング



お気に入り



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



アクセス解析

無料 アクセス解析RMT



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード